2015/11/13 12:38

"como 2015" 
ハイブリッドエレクトリックギター
モダンとクラシックの融合

あなたの表現の幅をひろげます
一度手にしたら手放したくなくなるギター

このギターはワルツで最初にデザインしたモデル"como”の2015年バージョンです。
音は現代的で一音一音はっきりと分離がよく、鳴りサスティーンが豊かでコードも綺麗に響きます。

birthday 2015/07/10


ボディーは貴重な1ピースアルダーを手作業でアーチ加工をしています。コントロール部分は平面にしました。平面と曲面がある事で造形にコントラストをつけています。またコントロール部が一段下がる事で演奏時にコントロールが邪魔になりません。
como2015

ネックは狂いが少なく手触りの良いチーク。トラスロッドは順反り逆反りに対応し、チタン製(タツタ製)の為軽く腐食する心配がありません。指板にはアフリカンブラックウッドを使用しています。硬く重厚な材です。


teak neck

africanblackwood fingerboard
25.5inch scale / 23frets EVO Gold
alder body
GOTOH mugnum-lock tuners
GOTOH 510TS bridge
2 Waltz Original Pickups
1vol,1tone,1selector sw,1output
oil (neck) / shellac (body) finish
3325g


後ろ姿が美しいギターが私は好きです。
ボディーバッグにもアーチ加工をしました。コンター代わりになり身体へのフィット感も良好です。
ハイフレットにアクセスしやすくなるように、ジョイント部分を一段下げる加工をしています。
バックパネルは墨のような黒さの神代ナラを使用しました。
como2015

フレットはチョーキングがなめらかで減りづらく耐久性のあるEVO Goldです。
23フレットで演奏の幅が広がります。
ピックアップはこのギターの為に巻いたオリジナルハムバッカーが搭載されています。

como2015

ジョイントヒールは丸く加工しハイポジションの演奏性を良くしています。

como2015

ピックアップリングとコントロールパネルは同素材から作りました。
塗装はボディーはシェラック塗装、ネックはオイルフィニッシュです。
どちらもナチュラルな塗装方法でラッカーやポリでは得られない質感とサウンドです。
シェラックはバイオリンのニスとして古くから使われてきた樹脂で、たんぽ刷りという手法で塗膜を形成しています。たんぽ刷りは手作業で何度も塗料を刷り込んでいきます。とても薄く塗装でき、上品な光沢で奥行きがあります。

como2015

使うほどあなたに馴染み、時間と共に育つギターになればいいと思います。

>>> more pics <<<


>>> in stock <<<